上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ちに待った大会当日。会場に着くと早速着替えを済ませ試走へ
飛亀のコースは九州屈指と言っても過言では無い程各セクションがバランスがよく作られていて
大好きなコースです

試走ではオフロードを走る感覚を身体に思い出させるようにゆっくり丁寧に走り本番前の
ウォーミングアップを兼ねて終了。サスペンションの調子が悪かったけど瀬戸近メカニック
萩さんに見てもらい無事に解決。 これで集中して走れます

時間は刻々と過ぎ四ヶ月ぶりのスタートラインに並ぶと色んな感情が沸いてきて鼓動が
高まった! この感覚が非日常でたまりません
最後尾からのスタートも最初の下りのセクションを抜けた頃には先頭5人の中に入って
展開。 二週目に入った所で先頭の二人はペースを上げ逃げ切り状態に。
そこからは榎本さんと三位獲得をかけるレース展開へ! 自分で思っていた以上に体が
動き、走っていて楽しくてしょうがなかった。コースサイドから聞こえる声援にも勇気をもらい
走るもオフロードでの練習不足が大事な部分で出てしまい榎本さんに先行されると追いつくことが
出来ずに四位でフィニッシュ! 久しぶりに集中して走りきれたよいレースになりました!
大会直後は予想以上の結果に満足していたけど時間が経つにつれ悔しい思いが沸いてきて
しかたなかった。 この悔しさをバネに次回レースまでの練習を頑張ります

写真はチャレンジクラブのキャプテンが撮ってくれました。
撮影しながらも応援してくれてたし感謝感謝です
macci1.jpg
macci2.jpg
macci3.jpg

最後に飛亀カップ関係者の皆様本当にお疲れ様でした。今年も120%楽しませていただきました。
ありがとうございました
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://grammemacci.blog5.fc2.com/tb.php/109-b49d9eda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。