上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院の朝は早い。体温測定に始まり点滴。壱岐市民病院で食べる最後の朝食を
終え処置後の経過を見てもらい傷の処置を終え退院準備。一泊二日だったけど
同部屋の方達や看護師さんに挨拶を済ませた時には少し寂しく感じたなぁ!
壱岐市民病院の先生方お世話になりました! そして良くも悪くも思い出を作って
くれた壱岐ともお別れ。タクシーの窓から眺める景色が綺麗でした!

郷ノ浦港に着いて博多行きのフェリーを待ってると「松尾さん?」と見知らぬ方から話しかけられ
キョトンとしてるとサイクルフェスタの関係者方だったようで僕の怪我をみて気づいたみたいです(笑) 大会関係者の間でも落車した選手の事が話題になっていたようです。

病人なので帰りはちょっと贅沢してジェットホイールで、一時間で博多港に到着!
超快適でした。博多港に着くとTEAM FUJIの皆が迎えに来てくれていました。
またまた皆に感謝! ダイゴロー選手も通院した佐田整形外科で治療を受け
僕を豚骨パワーで支えてくださる福岡市南区大橋にある「九州男味 らーめん四郎」の
マスター四郎さんの元へ結果報告へ。スタッフの皆さんも僕の姿をみてびっくりされてました。
一通り壱岐での話を済ませたところで四郎さんから「マッチはサインあるの?」と聞かれ
恥ずかしがりながらも「ありますよ!」と返事。 そしたら店内にある看板にサインしてよと
言われ照れながらサイン。エドはるみのサイン横に僕のサインがあります(笑)
美味しいラーメンとイケメン四郎さんに会いに行くついでに僕のサインも見てみて下さい。

写真で四郎さんが着ているGRAMME(グラム)Tシャツは店内にも飾って下さったいます。
四郎さん、また豚骨パワーいただきに行きまーす!
shiro-.jpg

そして夜はFUJI Bikesのイベントへ!
イベントの場所はTEAMメイトでもある岩村君が営むお店「NJTS」(福岡市博多区竹下駅近く)
僕が行った時には皆かなり盛り上がってました。

お店の真ん中に飾られた壊れたSST.スポットライトを浴びて綺麗でした。
fujizennkei.jpg
fuji1.jpg

僕が怪我で参加出来ないかもとNJTSの店主、岩村じゅん君が気を使ってくれてしっかり写真で
参加させてくれていました。 このはからいは本当に嬉しかった!じゅん君ありがとう!
ie-.jpg

今回の壱岐遠征は大変な目にあったけどTEAMメイトの存在を改めてありがたいと思えた
大会だったし、色々な経験が出来た良い週末でした。昨日、福大病院にて一番怪我の
酷かった指の手術を受けたので後は完治するのを待つだけです。

たくさんの方々から心配の声をかけていただきました。本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://grammemacci.blog5.fc2.com/tb.php/52-67c602e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。